メイソンピアソンでふけが無くなる!?

メイソンピアソンを使えばふけが無くなる!?実施はどうなんでしょう?

ヘアブラシ選びについて


最近髪が良く抜けるので、シャンプーやコンディショナーなども見直したのですが、それでも抜け毛が多いので普段使っているヘアブラシを買い替えてみることにしました。
ヘアブラシは用途に合わせて最適なものを選ばないと髪を傷める原因になりますし、ブラシの使い方でも髪を傷めてしまったり、抜け毛が増えたりします。
スタイリング用に使うブラシは、美容院でブローするときに使われているロールブラシを使うのが良いと言われています。ドライヤーと一緒に使って髪にボリュームも出せます。ロールブラシを上手に使いこなせるときれいにスタイリングできます。寝ぐせとかつきやすい人は、ドライヤーでブローするときに上手にできるようになれば寝ぐせもきれいにまっすぐになります。
スタイリングする前には絡まった髪はとかさないといけません。この時に使われるのが一般的によく見かけるヘアブラシです。髪が細くて弱い人はできるだけくしの部分が細く細かくなっているものを使うのが良いです。絡まった部分をきれいにとかせます。ただし力を入れ過ぎたりすると髪が抜けたりしますので注意しましょう。
パーマを当てている場合は、逆に細かいものはNGで、目の間隔が広いものが良いです。パーマの持ちの良さもブラシで変ります。
ブラッシングする際にマッサージできるタイプのくしもあります。それを使うと頭皮マッサージの効果もあるので、抜け毛予防だけでなく、顔のたるみ解消にもつながりおすすめです。

母娘でお気に入り!木製のヘアブラシ

最近は木製ヘアブラシが気に入っています。持つところもピンも木製です。触り心地がとても良いので気に入っています。木製ヘアブラシは暖かみがあって好きです。また、静電気が起こりにくいので安心です。私は髪をとかす時の静電気が苦手なんです。木製ヘアブラシを使うようになったら静電気が起きなくなりました。

乾燥しやすい冬にはやっぱり木製ヘアブラシは良いなと思いますね。木製ヘアブラシにも色々ありますよね。バンブーやオリーブ、メープルやサクラなどです。私はオリーブのヘアブラシがとても気に入っています。お気に入りのヘアブラシなので使うたびにきちんとお手入れをしています。すると長持ちしますね。

子供がお小遣いを貯めて私の誕生日に木製ヘアブラシを買ってくれました。それが最高に嬉しかったんです。小学生の子供にとってはたくさんお金がかかったと思います。私が大好きな木製ヘアブラシを買いたかったと笑顔で言われたので、良い子に育っているなぁと思いました。

この木製ヘアブラシは一緒に使おうと言うと喜んでくれました。娘もすっかり木製ヘアブラシが好きになり、毎日一緒に使っています。親子で髪を伸ばしており、サラサラヘアを維持しています。